挑戦!人生初のスパイスカレーづくり!

挑戦!人生初のスパイスカレーづくり!

imawoフリアコ、26日目。
雨のち、くもり、ときどき晴れ間。

今朝のツイートで、

と書いて、案の定、カレーパンを食べたくて、カレー、作りました笑

当初は、カレールーからカレーを作って、それでカレーパンを作ろうかと思ってたんですけど、スパイスカレーづくりが好きなあまの(@milkyway_23)がいたので、教えてもらいました。

今日は、その作り方をなんとなーく書き残しておこうと思います。
(写真の明るさがちぐはぐなのは、許してねw)

スパイスは6種類!左から順番に、ガラムマサラ、クミン、ターメリック、コリアンダー、チリ、クミンシード。金山駅の近くに、おすすめのスパイス屋さんがあるそうです(名前聞き忘れました、ごめんなさい笑)

早速、調理スタート!まずは、クミンシードを空焼き(油をひかずに焼くこと)する。香りを立ちやすくするための工程ですが、焦げやすいので、さっとでOK◎
そこに油を入れてから、みじん切りにしたニンニクと生姜で、さらに香り付け。
そこに大量の玉ねぎを投入!この「タマネギをじっくり炒めること」がスパイスカレーの美味しさを決めると言っても過言ではないらしいです。(まだ初回なので、らしい、、、としかいえない笑)
タマネギがじっくりとアメ色になってきたら、そこに細かく切ったトマトを入れます。野菜の水分がたっぷりになってきて、コトコト煮る感じになってきます。また、色合いも出てきてカレーっぽさにグッと近づきます。
煮込んで行ったら、ついにここで、スパイスの出番!分量は色々ありますが、今回は「だいたい同量」で入れてみました。
あまのが見ていないタイミングでスパイスを入れたら「チリパウダーはこんなにいらない!!!」と、出されました笑 ガラムマサラに様々なスパイスが組み合わされているから、辛みを追加するためのチリパウダーは必須ではないらしく、ぶっちゃけ入れても入れなくてもいいそうです。
グツグツとしていったら、他の食材も入れていきます。今回は野菜だけのカレーで、パプリカやナスやポテト、ニンジンなどなどをとにかく細かめに切って入れました。
水分がちょっと足りなかったので、お水も入れて、じっくりコトコト煮込みました!
コトコトしてる間に、乾燥させておいたポテトの皮を素揚げして、ポテトチップスを作ります!
そして、盛り付けて、完成!(サラダは、オニオンとラディッシュをレモンとブラックペッパーで混ぜ合わせれば作れます)

みんなで美味しくいただきました!

人生初のスパイスカレー、作れて嬉しかったです!カレールーには動物性の素材がたくさん使われているけれど、スパイスカレーなら、なんらかの理由で動物性の食からはなれてる人とも、一緒にごはんを食べれますし、自分でカレーを作れるって結構ワクワクするので、おすすめです。

一度、やってみてくださいねー!


今日は、お客さんの多い1日で、名古屋芸術大学の学生さんがいらしてホームページやロゴ制作のサポートをしてくださったり、近所でゲストハウスをする「とこらんぎ」のオーナーやゲストハウス「よもぎ」さんらも家族総出で来てくださいました。

また、書いてませんでしたが、昨日は、スパイスカレーOMOMOMさんもご夫婦で来てくださったり、うちを改装してくれている桑山工務店さんのお知り合いの方も来て、自分で釣ったイカを真空パッキングして持ってきてくれたり、なんだかワイワイした1日が、来る日も来る日も。

足を運んでくれる方々がいること。
心からありがとうです。

いずみはちょっと疲れやすいので、少し離れた場所からみんなの声を聞いていることもありますけれど。笑

そんなこんなで今日も良い1日でした◎
また、明日!

いまを記録カテゴリの最新記事