izumikun.stores.jp で、編み物作品を出品中!チェックしてね◎

2/4ページ

2/4ページ
  • 2020.10.28

幸せになるために「申し訳なさ」を引きずらない

どうも、いずみくんです。 先週の金曜日に熱が出てから咳がよく出るようになりました。翌日には熱はひいたのですが、それ以来、咳がよく出ます。 咳もなく喉の痛みもない時もあるんですけれど、咳が出る時は本当に止まらないし、何回も何回も連続で出てきます。 季節柄、秋冬〜春先にかけては気温が低くなるので、気管支がきゅっとなります。もともと肺に疾患のあるぼくにとっては、毎年のように「咳き込む季節」なんですね。 […]

  • 2020.10.27

幸せになるために「仏教の五戒」を生活に取り入れてみる〈中田敦彦さんも実践〉

どうも、いずみくんです。 今回は、次の動画のテーマ「仏教の五戒」を【生活に取り入れてみる】という視点でお話しようと思います。 まだ見てない方は、ぜひご覧ください。 仏教の「五戒」を守って生きる事の大切さ 仏教の「五戒」とは? 五戒は、その言葉通り「五つの戒め」という意味です。 人間が生きていく中で戒めるべき5つのことを伝えてくれています。 これをひとつでも犯せば地獄行き( ;  ; )のようです。 […]

  • 2020.10.26

幸せになるために「浪費しない無料娯楽」を楽しむ〈アウトドア編〉5選

どうも、いずみくんです。 今回の記事は↓こちらの記事の続編です。 【インドア編】が気になる方はぜひどうぞ。 幸せになるために「浪費しない無料娯楽」を楽しむ〈インドア編〉5選 今回は【アウトドア編】です。 アウトドアで「浪費しない無料娯楽」?? いやいやいや、アウトドアで無料なんてないでしょ? と、お思うかもしれません。 でも意外や意外、この社会はそういうものも準備してくれてます。 一般的に言うアウ […]

  • 2020.10.25

幸せになるために「浪費しない無料娯楽」を楽しむ〈インドア編〉5選

どうも、いずみくんです。 フリーターで全くの安月給生活をしている身としては、 ちょっとお茶しない? という楽しげなフレーズは、もはや破滅への道です(経済的な自立という意味で)。 とある本によれば、億万長者と呼ばれる人たちが「休日にしていること」で最も多いのは、 家族と一緒に過ごすこと らしいです。 「ちょっとお茶しない?」じゃないんです。 「洒落オツカフェで映えねらい!」じゃないんです。 ぼくは億 […]

  • 2020.10.24

幸せになるための「支出の割合」を考えてみました。

どうも、いずみくんです。 中田敦彦のYouTube大学「お金の授業」をみて、 ああ、ちゃんと考えよう。 そして、実行しよう。 と思い「支出の割合」を考えてみました。 まだ動画を見てない方は、見てみてくださいね。 (ちょうど支出の話のところから始まります) 幸せになるための支出ポートフォリオ 前提として まず前提として、ぼくは、 25歳 実家暮らし フリーター 月収平均7万円 ということです。 ぼく […]

  • 2020.10.23

幸せになるために仕事より「健康」を第一に考えよう

どうも、いずみくんです。 最近はすっかり朝夕も冷えて、雨も多いこの頃。気温の寒暖差もあって、しかも乾燥ぎみな季節ですよね。寒さと乾燥という気候条件は、ウイルスが最も活発に動きやすい環境です。 だから、毎日色んな対策をしていました。 うがいをする 手を洗う 加湿をする マスクをする 水分を取る 体をあたためる こうやって自分なりに「健康」を崩さないような工夫をしてきたんですね。でもなぜか今は、すっか […]

  • 2020.10.22

幸せになるために「やりたいことがない」ということを肯定する

どうも、いずみくんです。 昨日、アルバイト先の同僚と一緒に歩いているときに 「やりたい仕事、ないんですか?」 と聞かれました。 というのも彼自身は、ぼくと一緒に働くアルバイトとは別で、夢に近づける「学びとなるような」仕事をしていて、一方で、ぼくはひとつの場所でアルバイトしているだけ。 そんな中で、彼はそう聞いてきました。 それにぼくは答えました。 ないですね。 だって生きてるだけで幸せです。 これ […]

  • 2020.10.21

幸せになるための生存本能「このままではいけない感覚」に気づいたら、次のはしごに足をかけよう。

どうも、いずみくんです。 幸せの定義や価値観はひとつではなくて、生きている人ひとりひとり、きっとちょっとずつ違う。例えば、ずっと会社で働き続けることが幸せという人もいれば、フリーランスになることが幸せである人もいるし、実家に閉じこもって時々バイトをしているのが幸せって人もいるし、そもそも働かずに他人のお金で生きていくことが幸せだという人もいます。 しかし、自分がもっている幸せの価値観と現状がマッチ […]

  • 2020.10.20

幸せになれるルーティン:唯一の欠点”イベント”の捉え方

どうも、いずみくんです。 ルーティン生活をはじめては2週間ほどになりますが、だんだんとルーティン生活に対する「本能的な違和感」は少しずつなくなってきたように思います。 今までは仕事終わりにスマホを触ってたけど、やめる。とか、寝る前にYouTubeみてたけど、電気を消して寝る。とか。 そういう、今までと違うことをすると、必ず「本能的な違和感」があります。でも、これもだいぶ薄れて、自然なものになってき […]

1 2 4