izumikun.stores.jp で、編み物作品を出品中!チェックしてね◎

【時間が増える】幸せになるための「SNSとの付き合い方」

【時間が増える】幸せになるための「SNSとの付き合い方」

こんにちは、いずみくんです。

まず白状すると、ぼくは『SNS依存の側面があった』のかなと思います。

朝起きて「Instagram」を開いて、ストーリーを見て、投稿をして、他人の投稿を見て♡つけたりDM送ったり、IGTVを見て、果てにはリールを永遠と見続ける….( ; ; )それに飽きたら通知のきていない「LINE」を開いたり閉じたり….( ; ; )スマホ画面でできることがなくなったらYouTubeで永遠と自己啓発系の動画を見続ける…..( ; ; )

という『毎日』を送っていました….。

本当に人生を無駄に使ってしまっていたなと思っています。
なぜなら「SNSサーフィンを通して得たものは、ゼロに近いから」です。

その理由として大きいのは

 ・無目的に
 ・寂しさを紛らわすために
 ・親指を動かしてただけ

だったからです( ; ; )

もしもSNSサーフィンしてる自分を定点カメラで撮っていたら….もはや屍(しかばね)のようだったと思います。親指と眼球だけが高速に動いている….怖過ぎます。

この「魔の習慣」が消えて、SNSとの付き合い方がよくなると、どんどん毎日が楽しくなってくるし、ふと「あ、幸せかも」って思えるようになってきます。

とてもシンプルな公式をお伝えします。

SNSに時間を使わない=自分のために時間を使える

「幸せになるためのSNSとの付き合い方」の一番の効果は、自分のために時間を使えるということです。自分の人生を自分のために使えるって、めっちゃ幸せですよね◎

と、ここまでは前置きとして、ここからは【幸せになるための〈具体的な〉SNSとの付き合い方】をお話ししようと思います。

幸せになるための〈具体的な〉SNSとの付き合い方

①SNSを見ている時間で「本当はしたいこと」を考える

ぼくがイメージしていたのは、

 ・編み物をしたい
 ・ウクレレを楽しみたい
 ・読みたいと思って読めてなかった本を読みたい

それを実現させてる自分の姿です。

ものすごくはっきりその姿を想像してみるのがおすすめです。

例えば、

 ・朝起きたらSNSをするのではなく「窓をあける」
 ・通勤のバスに乗ったらSNSではなく「本を読む」
 ・寝る前にSNSをみるのではなく「ウクレレを弾く」

こんな感じです。

したいことをしてる自分を想像するだけでも幸せになってきます◎

②SNSを使う〈目的〉と〈タイミング〉と〈時間〉を設定する

反対のことをいうようですが、無駄も大事です。
無駄な時間や無駄なことが人生の余白をつくったり楽しみをつくることもあります。

ただSNSは、得られるものに対しての「時間を取られ過ぎている感」が大きいです。

 ・目的
 ・タイミング
 ・時間

この3つを考えることで必要以上にSNSに時間を使うことがなくなるので、この3つを設定することをおすすめします。

ダメな例が次の通りです。

 ・友達の近況を知るために
 ・無意識のうちに/気になった時に
 ・時間を気にせずにする

これは、ダメです(ぼくはここを脱しました◎)

グッドな例が次の通りです。

 ・友達の近況を知るために
 ・仕事の休憩時間に
 ・10分だけ見る

こんな感じです。

どんな目的でもいいので、ひとつに絞るのがポイントです。

ぼくの場合は、

 ・気になったコトを調べるために
 ・お昼ご飯のあとに
 ・SNSを5分だけ見る(本当に必要な時だけ)

あー、本当は見るコトないのにみてるなって思った時は、その瞬間、閉じます。

【具体的に設定をして、設定を意識して、意識を行動に落とし込む】ことがとても大事なこと◎なんですね。

③SNSに手が伸びそうな時に「本当にしたいこと」に目を向ける

本当にしたいことを考えて、SNSを使う〈目的〉〈タイミング〉〈時間〉を設定してやっているけれども….どうしてもSNSに手が伸びてしまう( ; ; )

そういう時の対処法があります。

「本当にしたいことに目を向ける」です。

例えば、本を読みたいけどSNSに手が伸びてしまう時。

 ・SNSにのびる手を止める
 ・本を見つめる
 ・本を手に取る
 ・SNSを閉じてスマホを横に置く
 ・本を開く
 ・読む

このひとつ一つを意識して見ると「本当にしたいことができる」ようになります。

はじめは慣れなくて難しいかもしれませんが、だんだんと癖がついてきて、最終的には、SNSに手が伸びる前に「本当にしたいこと」に体が動いていくようになります。

SNSやめる→本を読む

だと一足とびになってしまうので、ひとつひとつの動作を丁寧になぞっていくことを意識して見ると、ハードルはグッと下がるのでおすすめです。

まとめ:幸せになるための「SNSとの付き合い方」

①SNSを見ている時間で「本当はしたいこと」を考える
②SNSを使う〈目的〉と〈タイミング〉と〈時間〉を設定する
③SNSに手が伸びそうな時に「本当にしたいこと」に目を向ける

こうやって並べてみるとSNSとの付き合い方で大事なのは、SNSの扱い方よりも「本当にしたいことに意識を向けること」というのがよく分かりますね◎

補足ですが、今回は「友達の近況に一喜一憂することで気分が落ちる時の対処」などについては省略しました。理由としては、それはまだまだSNSに依存してしまっているから。SNSを使っていることが前提になっているからです。

繰り返しになりますが、SNSとの付き合い方で大切なのは、

本当にしたいことに意識を向けること

なんです。

それが『幸せになるための「SNSとの付き合い方」』の大切なポイントです◎

最後まで読んでくださりありがとうございます。
いずみくん

遊びカテゴリの最新記事